酵素におまかせ

酵素を知る

5000種別もあるとよばれる酵素はどれも人には必要不可欠なもので、消化酵素や代謝酵素として、体内で積極的に働きかけてくれているのです。
酵素は熱に弱く42度以上の加熱によって死んでしまうので、主に加工食品が中心の食生活では酵素不足になってしまう可能性が高くなっていきます。
人の体もこれと同様ので、酵素によって体内の老廃物等を消化・分解してきれいにしているのです。
野生動物に、人が食べているような、煮たり焼いたりした物を食べさせると、1週間で唾液のなかに消化酵素であるアミラーゼが分泌されるようになるそうです。

 

潜在酵素は有限ですから、代謝や消化で浪費してしまうと早く消耗してしまいるのです。

 

私たちの体には数たくさんの酵素があり、成長、活動、生殖などに要ります。それは、生食して食物酵素をこわさず食べるからです。人は自然の意に反し、神様が食物のなかに作ってくれた酵素をわざわざ壊して食べているのです。

 

手作り酵素

手創り酵素の中の微生物が、発酵の過程で発酵生産物質を創りだし、酵素の栄養価がアップします。これによって自身にあったオリジナル酵素が出来上がるのです。
素材に応じて適切な酵素を選択する事によって、特定の物質のみを反応させる事が出来ます。