HOME  JSP  セッション情報

  JSP
 JSP  TOP

 Hell JSP!

 ファイルのインクルード

 HTMLからデータを渡す

 ブラウザ判別

 セッション情報

 アクセスカウンター

 JSPからJSPに値を渡す

 データベースに接続

 クッキー

 買い物かご

 掲示板

 投票


 JavaBeans



  セッション情報
インターフェースHttpSessionContext
メソッドgetSession(java.lang.String sessionId)
詳細-
インターフェースHttpSession
メソッドisNew( )
詳細クライアントがこのセッションについてまだ知らない場合、又はクライアントがセッションに参加しないことを選択した場合はtrueを返す
インターフェースHttpSession
メソッドgetId( )
詳細このセッションに割り当てられた一意の識別氏が格納された文字列を返す
インターフェースHttpSession
メソッドgetCreationTime( )
詳細このセッションが作成された時刻をGMT1970年1月1日0時からのミリ秒単位で返す
インターフェースHttpSession
メソッドgetLastAccessedTime( )
詳細このセッションに関連付けられた要求をクライアントが最後に送信した時刻をGMT1970年1月1日0時からのミリ秒数として返します
インターフェースHttpSession
メソッドsetMaxInactiveInterval(int interval)
詳細サーブレットコンテナがこのセッションを無効化するまでの、クライアントの要求と要求の時間を数秒で指定します
Sample5.jsp
<%@ page contentType="text/html; charset=Shift_JIS" %>
<%@ page import="java.text.SimpleDateFormat" %>
<%@ page import="java.util.Date" %>
<%@ page import="java.util.Locale" %>
<%
	SimpleDateFormat sdformat=new SimpleDateFormat
		("yyyy/MM/dd HH:mm:ss(E)",Locale.JAPAN);
%>
<html>
<head>
<title>セッション情報</title>
</head>
<body>
<h2>セッション情報</h2>
<%
	session=request.getSession(true);
	boolean isnew=session.isNew();
	String sessionid=session.getId();
	long creattiontime=session.getCreationTime();
	long lastaccessedtime=session.getLastAccessedTime();
	int maxinactiveinterval=session.getMaxInactiveInterval();
%>
セッションの有無:
<%= isnew %><br>
セッションID:
<%= sessionid %><br>
作成日時:
<%= sdformat.format(new Date(creattiontime)) %><br>
最終アクセス日時:
<%= sdformat.format(new Date(lastaccessedtime)) %><br>
インターバル時間:
<%= maxinactiveinterval %><br>
</body>
</html>
実行結果


 


Rental Orbit Space