logo
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 おことわり

上の「ログイン」機能は、メンバー登録したユーザーが限定コンテンツにアクセスしたり、記事を投稿できるようにするためのものですが、現在はメンバー登録をおこなっていません。したがって記事・コメント等の投稿はできませんので、ご了承ください。
現在当サイトのコンテンツはすべて管理人が作成し、ログインしなくても全部のコンテンツを見られるようにしています。

 メインメニュー
 連絡先

新潟歴史資料救済ネットワーク
 新潟大学人文学部矢田俊文研究室気付
 TEL/FAX 025−262−6542
 携帯電話 090−8004−1114
 Eメール yata@human.niigata-u.ac.jp

 ごあいさつ
サイトメンテナンス・仮サイト運用のお知らせ

当サイトを運用していたサーバーのマシントラブルにつきまして、皆様にはご迷惑をおかけしました。都合により当面外部サーバーを用い、当URLで仮サイトとして運用いたします。無料サービス利用のため広告が表示されますが、ご了承下さい。

熊本の震災・台風10号で被災された皆様へ

2016年熊本地震、および台風10号で被災された方々に対し、心からお見舞い申し上げます。新潟歴史資料救済ネットワークは、2004年の新潟県中越地震で被災した歴史資料を救うお手伝いをするために、県内の博物館・史料館職員、大学・高校教員などを中心にして結成された、ボランティアグループです。


新潟歴史資料救済ネットワークでは、今回の震災に際しても、被災した歴史資料の救済・保全について、可能な範囲でお手伝いをしたいと考えています。

歴史資料を処分しないで!!!
家や家具の下敷きになったり、雨に濡れたりして汚れた歴史資料も、修復することができます。家と地域の歴史を伝える歴史資料は、復興にむけて心の支えとなります。扱いに迷ったら是非お住まいの市町村役場の文化財担当係、または当ネットワークまでご相談下さい。当ネットワークでは、2004年の中越地震の際、以下のような呼びかけを行いました。是非ご参照ください。
 「被災地区のみなさんへ」−2004年中越地震に際しての呼びかけ

2004年中越地震の際の当ネットワークの活動の一端は、下記から参照できます。
 →過去の情報

 お知らせ
イベントのお知らせ
12/11(日) シンポジウム
「災害史研究と資料保存」

→詳しくはこちらをご覧ください。


歴史資料救済活動支援募金のお願い

新潟歴史資料救済ネットワーク

今回の東北地方太平洋沖地震、およびこれにつらなる一連の地震・津波等の自然災害で、被災された方々に対し心からお見舞い申し上げます。また各方面で救援・復興に取り組んでおられるすべての方々に、深く敬意を表します。

わたしたち新潟歴史資料救済ネットワークでは、今次の大災害に際しても、これにともなう貴重な歴史資料の滅失を、最小限にとどめたいと考え、活動に取り組んでおります。長野県北部地震被災地栄村等では多くの文化財・歴史資料が被害を被っています。また、近県の被災地はその規模が甚大で、今後息の長い活動が不可欠と考えております。

そうした長期にわたる活動の財政的支えとして、とりわけ甚大な被害を被った近隣県の宮城歴史資料保全ネットワーク、ふくしま歴史資料保存ネットワーク、岩手歴史民俗ネットワーク、茨城史料ネットワーク、長野県栄村史料保全グループなどの組織の活動を支援していくためにも、募金をお願い申し上げる次第です。

地域の記憶である歴史資料の救済に是非とも力をお貸しいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

ゆうちょ銀行振替口座
口座番号  00570-6-57529
加入者名 新潟歴史資料救済ネットワーク

なお、他の金融機関からのお振り込みの際には、下記項目をご参照下さい。
■銀行名   ゆうちょ銀行
■金融機関コード   9900
■店番    059
■預金種目   当座
■店名  〇五九 店(ゼロゴキユウ店)
■口座番号   0057529
■カナ氏名(受取人名) ニイガタレキシシリヨウキユウサイネツトワーク

 最新ニュース
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project