ダブルインパクト!!

ダブルインパクト!!

 

カプサイシンとイソフラボンの同時摂取で髪を伸ばす効果が同じ!
変更率80%の結果を出した"IGF - 1"の機能とは?

 

ダブルインパクトは、
数ある育毛商品の中でも発毛に関しての効果がある。貴重なサプリ!!
頭皮に悩んでいるなら!!ウーマシャンプーでしょうね!!
カプサイシンといえば、
脂肪燃焼の効果があるためダイエット食品に使われることが少なくないの。

 

するとカプサイシンが血行促進効果もあるので、
冷え性や肩こりにも有効になっています。
このカプサイシンとイソフラボンを同時摂取することで、
薄毛の変更(その割合が80%)というデータがある。

 

これは、名古屋市立大教授(岡島健治教授)は、薄毛や円形脱毛症症迷う31人に5ヶ月間の実験の結果から導出されたようです。このとき、20人の髪を伸ばす効果が示されているようです。

 

最もここで重要な所になるのが、カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取する場合に建設された"IGF - 1(インスリン様成長因子1)"という物質。この"IGF - 1"は、細胞の成長を促進し、健康維持に重要な役割を果たしそうです。

 

すると、"IGF - 1"が体内で増加することで、"頭の母細胞の分化の促進"、"毛髪成長期の延長"、"肌の老化防止"などが期待できるようにします。

 

以上のことから"唐辛子(カプサイシン)"と"醤油(イソフラボン)"の組み合わせにより、髪を伸ばす効果が期待できるようです。髪を伸ばすサプリリーの"ダブルインパクト"この研究結果をもとに岡島教授が開発したものです。

 

ダブルインパクトの副作用について。